ナビゲーションを読み飛ばす

- トップメニュー|検索

横浜市会インターネット中継

  • 平成27年第4回定例会 12月4日 議案関連質疑
  • 渡邊 忠則 議員  自由民主党 鶴見区
市第89号議案 横浜市行政不服審査条例の制定
 ・行政不服審査法の目的と同法が全部改正されるに至った経緯
 ・横浜市行政不服審査会への諮問が見込まれる件数及びそれに対する審査会の体制
 ・横浜市行政不服審査会委員の人選
 ・迅速な審理への取り組み
市第94号議案 横浜市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行に関する条例の一部改正
市第147号議案 平成27年度横浜市一般会計補正予算(第3号)の2件
 ・今回条例改正を行う理由
 ・今後の条例改正の考え方
 ・通知カードが返戻されるケースと対応策
 ・個人番号カード交付に対する考え方
 ・個人番号カードの多目的利用の検討状況
市第95号議案 横浜市手数料条例の一部改正
 ・国からの権限移譲を求めることを決めた考えと責任を果たしていくための取り組み
市第100号議案 横浜市児童福祉施設の設備及び運営の基準に関する条例等の一部改正
 ・地域限定保育士試験実施の意義
 ・地域限定保育士試験合格者を市内施設へ誘導する働きかけ
市第104号議案から市第138号議案(市第106号議案、市第126号議案及び市第128号議案を除く)までの指定管理者の指定関連議案 32件
 ・市内中小企業により一層考慮した指定管理者制度の運用を図るべきとの考え方についての見解
 ・応募時に提案された内容が実現しなかった場合の指定管理者への対応の考え方についての見解
 ・指定管理者候補者の選定の公正を期するため提案企業名を伏せたり偏りのない採点方法とするなど一層の制度改善を図るべきとの考えについての見解
 ・地域経済の活性化を見据えた今後の指定管理者制度の効果的な運用についての見解
市第141号議案 みなとみらい21中央地区20街区MICE施設整備事業に伴うみなとみらいコンベンション施設整備事業契約の締結
 ・新たなMICE施設を整備する意義
 ・2020年オリンピック・パラリンピック東京大会に間に合わせる意義
 ・新たなMICE施設整備に当たっての決意
市第147号議案 平成27年度横浜市一般会計補正予算(第3号)
 ・がけ地の現地調査の実施計画
 ・前倒しの対象とした区の選定理由
 ・今後の避難勧告対象区域の更新時期
前のページに戻る