ナビゲーションを読み飛ばす

- トップメニュー|検索

横浜市会インターネット中継

  • 令和元年第3回定例会 9月3日 議案関連質疑
  • 望月 康弘 議員  公明党 港北区
市第 42 号議案 横浜市会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例の制定
市第 43 号議案 地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律の施行等に伴う関係条例の整備に関する条例の制定 の2件
 ・今回の制度改正をチャンスと捉え、さらなる人材育成を行うべきとの考えに対する見解
 ・今回の制度改正を、今後の執行体制づくりにどのように生かしていくか
市第 48 号議案 横浜市児童福祉施設の設備及び運営の基準に関する条例等の一部改正
 ・特例実施に当たっての質の確保の取り組み
 ・保育士の一層の定着に向けた取り組みについての市長の考え
市第 49 号議案 横浜市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営の基準に関する条例の一部改正
市第 76 号議案 令和元年度横浜市一般会計補正予算(第1号) の2件
 ・副食費の実費徴収及び免除に関する保護者への周知
市第 51 号議案 横浜市がん撲滅対策推進条例の一部改正
 ・啓発の進め方についての市長の考え
 ・改正健康増進法の施行に向けた事業者への取り組み
市第 76 号議案 令和元年度横浜市一般会計補正予算(第1号)
 ・新港9号客船バース等整備事業
  ・みなとみらい歩行者デッキ(仮称)の整備の狙い
  ・景観への配慮と整備の見通し
 ・桜木町駅前交通広場再整備事業
  ・今回の補正予算案に基本設計費等を計上した理由
  ・駅前交通広場再整備事業の計画概要と期待される整備効果
 ・IR(統合型リゾート)推進事業
  ・IRをこの時期に判断した理由
  ・横浜でどういうIRを実現したいと考えているのか
  ・依存症対策や治安対策などの懸念事項対策にどのように取り組んでいくのか
  ・ネット・ゲームなども含め今後どのように総合的な依存症対策に取り組んでいくのか
  ・補正予算を計上した理由
  ・IRで得られる財源をどのように活用していくのか
  ・市民や関係者の方々との合意形成はどのように進めていくのか
  ・市民の代表である議会と責任ある議論を進めていくことが不可欠であるとの考えに対する見解
前のページに戻る